どれだけの人々が?

熊本南部、鹿児島北部の集中豪雨

一夜明けてニュース画面を見ている

拡がる泥水の海に瓦屋根だけが見える戸建て家屋が無数にある

山からの土砂で埋もれた家もある

いったいどれだけの人々が家という安全の空間、財産を失うのだろう

2016年には熊本大地震で沢山の家屋が崩壊した

熊本城も瓦の崩落に見舞われ、阿蘇神社は完全に崩壊した

翌17年には九州北部豪雨で沢山の人が命のみならず家屋を失い、農業用資産を失った

今年はコロナ禍の中での避難生活になるだろう

自然の驚異の前に人間の力はかほどに弱いものかと思い知らされる

今日以降も現地では降雨が予想されている

被害の僅少を心から祈りたい

集中豪雨!

梅雨のクライマックスに入ったようだ

故郷熊本では南部の球磨川が氾濫している

既に一部では堤防決壊も発生

更にこれから上流のダムが放水すると言う

一日としては過去に経験ない量の雨が降ったとのこと

最小限の被害にとどまることを心から願う!

プロ野球!

遅れて始まったプロ野球を楽しんでいる

昨年高卒2年目で大ブレークしたBig boy村上も既に3本のホームラン

今年はホームラン王と三振王の両方を期待している

なのにである

打率も3割5分とベスト10に入っている

私はこの男に首位打者なんか全く期待しない

大ホームランと思いっきり三振のギャップを楽しみたいのに

オフシーズンに確実性を目指した練習に注力したらしい

勝手な願いだが、そこそこのホームラン数とそこそこ打率のちょっといい打者なんかにならないで欲しい(笑)

オンライン会議!

今日は午後に結婚相談所連盟の定例会議がある

コロナ不安もありここ数か月はZOOMを使ったオンライン会議になっている

かつては梅田の貸会議室を借り切って行われていた

一方的な示達であればこの方式の方が移動時間がなくて済む

参加者数が数百に上るために双方向での議論は現実的でない

ただ相談所経営者の懇親の場がなくなってきたことも事実だ

情報交換の機会がなくなると言う負の側面をどうするか?

考えなければ!

QUOカード!

配当に加えてQUOカードが送られてきた

500円と5000円

最近の傾向として長期の投資家には少し多く送られてくるようだ

今年はコロナの影響で減配が多く株主優待も少ない

それでも長期投資家の私にとっては嬉しい季節

特に使う予定もないので保管するだけだが(笑)

いつの間にか?

コロナ問題に気を取られている間に今年も半分が終わった

先月の21日(日曜日)が夏至だったことも忘れていた

いつの間に?の心境だ

コロナで自粛していた間にもう少し出来ることがあったのではないかと思う

やはり不安感から心が乱れていたのだろう

何かしら失った3ヶ月のように思えてならない

心してこれからの今年半分を過ごさなければ

一日一日必ずテーマを持って!(笑)

相次ぐ老舗の倒産!

世界的に有名なサーカス団「シルク・ド・ソレイユ」が破産申請

英語に直せば「Circus of Sun=太陽のサーカス」だったと思う

これほど知名度の高い事業体でも活動が出来なければ収入を失う

従業員の大半を解雇し、カナダ政府の支援を求めて再生を図ると言う

米国ではシェールオイル、シェールガスの老舗「チェサピーク・エナジー」が破産法を申請

この企業もシェール関連では老舗中の老舗企業だ

こちらは原油価格の低迷に加え、追い打ちをかけるように起こったコロナ・ショックで破産に至った

日本でもかなりの規模の企業の倒産が目立ってきた

疫病による経験のないほどの景気悪化でまだまだ倒産は増えるだろう

どれだけの人々が仕事、収入を失うのだろう?

お線香!

先週末は高島屋に行き昨年末に98歳で逝去されたFさんのご家族にお線香を送ってきた

大変参考になる立派な生き方をされた方だった

親戚から委託された中堅企業の経営を80代半ば過ぎまで続けられ

財務体質の極めて堅固な会社に仕上げてオーナー家へ大政奉還された

その後も97歳まではゴルフを楽しんでおられた

「自分は年老いたからと言って養生して錆びついて死ぬより、体力ある限り動き続けてすり減って死ぬことを選ぶ」と常々言っておられた

そしてそのままを実践された

「昨年11月に今回より年賀状を欠礼する」とのはがきが着いた

そして私の出した年賀状に対して、ご子息名で訃報としての寒中見舞いが着いた

学徒動員で戦火を朝鮮半島で潜り抜け、戦後は大阪で経営者として生き抜かれた

本当に立派な人生を送られたと感銘を受けた

心意気を見習いたい

合掌!

次々と!

今月はコロナ災禍の影響が残る中

次々とお見合いが決まってきた

今朝も2件が確定

ただ、年齢が40代、50代に集中している

本来感染リスクに敏感な層のはずだが?

こと結婚に関しては加齢が気になり急ぎたい年齢層の方がアクティブに動くのか?

失った3ヶ月でもやはり惜しいのだろう

何とか1件でも多く結果に結びついて欲しい!