詰めを慎重に!とお願い

昨夜はほぼ婚約状態の会員さんと仕事帰りの打ち合わせ会

知人のS氏との夕食の場に相席して頂いた

やや慎重になっておられるが

結婚後どこに住むかなどについても話し合っておられるとのこと

激励して「詰めを怠らないように」お願いして別れた

新春第一号婚約になることを期待したい!

 

年賀状ウィーク

年賀状の宛名書きと裏の文章プリント

約600通が完了

後100通程度作成して今週中に2行~3行の手書きを添えたい

今回の賀状には結婚相談所が開業5年経過したことを書いた

会社は起業3年で約7割が廃業、休業、倒産

10年を迎えられるのは10社に1社と言われている

道半ばだが今のところ何とか生き残っている

来年も頑張らなきゃ!

 

離婚は珍しくない

先週おいでになった母娘

お母様は離婚しておられたが、幸せな子育て出来たので結婚に後悔はないとおっしゃっていいた

お嬢様にも是非結婚して貰いたいとの想いで尋ねて来られた

今週見学に来られた方は子育てが終わったのでもう一度結婚を考えたいとのこと

お嬢様からは「自分は結婚して独立するから早く結婚しないと」と言われているとのこと

もう離婚歴は全く珍しくないと改めて思う

私には非婚老後の方よりも圧倒的に幸せのように見える

 

対処不能?

土曜日の夕方にプロフィールをアップした新入会員さん

今現在80人からの申し出が来ている

今日明日で100人を超えそうな勢いだ

明日の夕方電話で対応を打ち合わせすることにしてはいるが

大半のお相手にNoの返事をせざるを得ない

嬉しい悲鳴ではあるのだが?

 

嬉しいご連絡 5件目の婚約

昨夜気にしていた43歳の会員さんからメールがあり

「先月母と一緒に先方ご家庭を訪問、来年4月に結婚すると決めて準備を始めました。1月の第2週にご報告に伺います」

との内容だった

活動期間4年半、現在のお相手との交際期間1年半

長過ぎる交際はモチベーションが下がってうやむやになることも少なくない

秋口から背中を押し、先方相談所にも強く働きかけての結果だった

関与し過ぎかとも思いつつの事だったが

良い結果になったようだ

強く背中を押す場合、早過ぎても遅すぎても良くないのだと思う

偶々うまく行ったのだろうとは思うが

今年5件目の婚約、兎に角良かった

43歳~53歳の5人、良い出会いを用意できればやや無理な年齢でも結婚は出来るようだ

この年齢でよく意思決定をして頂いたものと思う

パチパチパチ!

 

嬉しい悲鳴

昨日入会されたアラサ―会員さん

今日のお昼までに35人の方々から申し込みがあった

多すぎても困るのだが

全くないことが一番困る

何とか無事のデビューとなった

今日中で累計50件程度の申し受けになるのだろうか?

ご本人が受諾さえすれば確実にお見合いが出来る

取り敢えず安堵した!

 

緊急連絡

この時期のお見合いは要注意

明日予定のお見合いが急に延期になった

当サロンの会員さんが身体の不調で病院に行ったら緊急入院になったとのメールが入った

即刻先方相談所に電話を入れて延期にした

今回はまだ明日の件だったから良かった

2年前には当日のお見合いの時間に連絡があり「ノロウイルス」にあたったとの連絡があり、既に現場に来ていた先方男性に平謝りに謝った

インフルエンザ、ノロウイルスと最近は冬に活発になる細菌が増えているように思う

台風の季節と、この季節はだいたい何か起こる

仕方がない事ではあるのだが!

 

初めて目にした言葉 国際ロマンス詐欺???

昨日の日経夕刊の記事で国際ロマンス詐欺なる言葉を初めて目にした

今まで聞いたことのない言葉だ

国際ロマンス詐欺撲滅協会という存在があるところを見るとある程度の頻度で発生しているのだろう

大阪の50代女性はメールのやりとりだけで220万円を国際送金したという

協会が調べた結果、回答があった87人のうち41人が101万円以上を要求されていた

81人が実際に送金したとも

悲しいことに大半が気の焦る40代~50代だったという

婚活サイトの利用が拡がり本当に詐欺がたやすくなった

落ち着いていれば簡単に騙されるとは思えないが、気が焦ると案外人は引っかかってしまう

この記事は近いうちに会員さん達に送ろう!

 

高学歴女性の婚活は大苦戦

知人弁護士K氏からメールがあった

約2年前に彼が非常勤監査役を務める会社の独身女性執行役員を連れてサロン見学に来た

彼女が超多忙なこともありその後は何の動きもなかったのだが

ごく最近K氏がその会社の取締役会か何かに参加した折に彼女から「やはり結婚はしたい」との気持ちを伝えられたとのこと

気になるのは

既に彼女が40代になっていること

更に東大、一橋大に次ぐような有力大学を出ていること

既に大規模な会社の執行役員を務めていること等だ

男性の腰が引ける典型的なタイプと思われる

年が明けたらK弁護士と蕎麦でも食べようと話をしている

その折に彼女が婚活をした場合「大苦戦」になるだろうことを伝えておこう

年が明けたら早々に話に行こう!

承応2年・1653年創業???

お見合いのメッカグランヴィアホテル19階

ラウンジ「リバーヘッド」と同じフロアにある寿司屋

「すし萬」「1653年創業}???本当かな?

このようなことに詳しい弁護士のk氏に尋ねたら

特にエビデンスを求められるものでもないとのこと

言ったもの勝ちだろうか?

私もHPに創業40年と書いてみようか?

後輩の結婚を引き合わせたのが20代の終わりだった

やはり良くない、やめよう(笑)