狭山 同門対決!

地元のコミュニティー誌に載った記事から

先日行われた女流棋士の王将戦

結果は西山現王将25歳が防衛に成功し挑戦者の室谷三段27歳は敗れたとのこと

ところがその二人がなんと大阪狭山市の子ども将棋教室「若駒会」で学んだ同門対決だったとのこと

私のように泉北住民から見れば狭山市や河内長野市は隣町

誇りに思う話だった

大阪市内の教室や東京23区内の教室育ちだったら分からないこともないのだが

政令都市の堺でもなく狭山市の教室から二人というのは驚きだ

教室主催の84歳男性のコメントも載っていたが、この方の指導力が卓越したものだったことと思う

子供や若者は指導者の良し悪しで将来が大きく異なる

良き指導者についた二人のプロは幸せだったのでは?

201507222017

宝石?

「猫の額農園」で自生したトマト

レモンの樹に這わせてみたらまだ成長を続けている

時間はかかるものの実が少しづつ熟れてきた

まるで冬の宝石のようだ

今年もこの農園から様々な恩恵を受けた

心身の健康にどれだけ役立ってくれただろう?

有難い、感謝、感謝!

師走!

来週火曜日から12月

何時の間にかもう師走だ

新型コロナ肺炎で明け、コロナ肺炎で混迷の1年が終わる

4月から始まった飲食などの営業自粛が部分的ではあるが今月再び始まる

肺炎の感染は春の拡大、夏の拡大、そして今回の冬の急拡大と波状に襲って来た

失業者や社内失業者は国内で500万人くらいいると推測される

全く収入を失った人も相当数いるだろう

9月上旬の記事で「母子家庭の2割で1日の食事回数を減らした」「子供には2食を食べさせ、自分は1日1食。そうやって歯を食いしばる母親がいる」という胸の痛むものがあった

私達年金世代は何も困らないが、これで良いのだろうかと思う

ワクチンの早期使用を心から期待したい

これから始まる冬、寒空の下にお腹を空かした親子が少なからずいる

豊かになった日本ではなかったのか?

今回の件はことさらに無力感を感じる

不思議な株高?

今日も日経平均は上昇

足下では新型コロナ肺炎が急増し

東京圏、大阪圏では重症者用の病床がひっ迫していると言うのに

投資研究会では「空前の過剰流動性」のなせる技とは言っているものの

一般の投資家には理解しがたい株高だろう

本当に不思議の株高だろうと思う

「猫の額農園」では黄色いバラが葉を落としても咲こうとしている

もう冬だと言うのに?

NY市場 最高値 30046.24ドル

昨日のNY市場はダウ平均株価が初めて3万ドルに載せて終えた

終り値は史上最高値の30046ドル24セント!

このコロナ禍で連日20万人近い感染者を出し、日々2千人弱の死者を出しながらである

累計の死者数は25万人に迫る勢いでもある

今年3月の急落時に誰がこの相場を予想できただろうか?

「空前の過剰流動性」のなせる業だが、殆どの専門家は見通しを外し

恐らく機関投資家の多くもこの流れには乗れなかったのではないだろうか?

日本の株式市場でも日経平均株価は29年半ぶりの高値

足下では感染の急拡大から再度の自粛を求められているのに、一体何ということだろう?

「上げに不思議の上げあり」である!

本当に相場というものは分からない???

悪夢?

一昨日から日本シリーズが始まった

巨人 VS ソフトバンク・ホークス

前回の対戦は巨人4連敗だった

今年もホークスの2連勝で彼らの本拠地福岡へ

前回の完敗が選手の脳裏に残っているのだろうか?

同様に4連敗となれば悪夢としか言いようがない

若手のホープ戸郷投手に期待したい

夜明けは近い

頑張れ巨人、思い切って行け!

Trade off

コロナ感染が急拡大している

大阪でも昨日は415人と過去最高の感染者数になった

部分的に経済活動を抑制するしかないだろう

コロナによる早期退職、解雇の人数も急増している

この水準では外出禁止などのロックダウンはまだやるべきではないだろう

ワクチンが完成し接種が始まるまでは

アクセルとブレーキを交互に踏む運営しかないものと思う

そもそも経済活動と新型肺炎抑止はトレード・オフの関係

当面は断続的なStop and Goしかないだろう

私自身の活動も幾らか抑えるしかない

居酒屋にも一人飲みで行こうか?(笑)

無念?

パナソニックの社長交代が伝えられている

日経新聞が連載で何件かの評価を書いている

現社長はテレビ事業への過大投資後の大赤字を受けて就任された

様々な手を打ち赤字の解消には一定の筋道はついたようだが

「次の飯のネタ~なんで稼ぐ」が見えない

力を入れた車載電池はまだそれほどの稼ぎになっているとは思えない

お家芸の家電でも連続したヒットや大型のヒットは見えない

ソニーは物からコト消費、所有から経験への事業展開に活路を見出し最高益を続けている

日立は社会の大きなシステム構築に的を絞った事業モデルに転換したようだ

私達関西人にとって松下、三洋、シャープは誇りの企業だった

三洋はすでに消え、シャープは台湾企業に変わってしまった

頑張れ松下電器、頑張れパナソニック

新社長の下での大変身を期待する!