戦争前夜?

ウクライナ情勢が緊迫してきた

ロシアは国境近くに10万人規模の軍隊を動員

今朝のニュースでは米国がNATO=軍事同盟の北大西洋条約機構に8500人の兵士を派遣準備に入るとのこと

アジアでは中国人民軍の戦闘機が39機も防空識別圏を越えて通過

北京オリンピック中はロシアのウクライナ侵攻はないと思うが、クリミア強奪の実績はある

状況は既に一触即発、まるで戦争前夜の様相を呈してきている

何もないでは済まないのだろうか?

20世紀前半のように戦争の世紀にならないことを願うのだが

どうなるのだろう?

本当に心配だ

平和な野良達には私の心配はとても分からないだろう(笑)!

201512091518

笑えない 笑い話?

ある経済雑誌の巻頭に掲載されていた笑い話的な話が笑えない

日本企業が外国人を採用する時「高い日本語力」を求めると言う

それが障害になってなかなか良い人材が取れないとのこと

理由は単純で日本人社員の英語力が高くないからだ

ある調査会社によると日本人の英語力は英語を母語としない世界112か国で78位。順位は毎年下がりアジア・中東でも香港、韓国、中国、ベトナムより低く15位とのこと

米国で企業を経営する日本社長の話が面白い

彼が100人以上の社員の人事考課を行ったところ管理職以上では、日本人は全く使えないが、現場では日本人が圧倒的に優秀だった

その会社の米国人管理職は「現場の日本人は決まったことを完ぺきにこなす。その生産性は3倍近く、低賃金もいとわない。単純作業なら英語力は要らない。」という

一番賃金の低い単純作業をやらせるには日本人は最高かもしれない

ブラック・ジョークとしてみれば面白いのだが、心から笑えるものでもない

様々な指標で日本及び日本人の能力の相対比較劣後が進行している

平均所得も数年前にお隣の韓国や台湾に抜かれ、シンガポールの背中は遠くなるばかり

この潮流はもう諦めるしかないのだろうか(笑)?

テニス倶楽部近くの桃畑

綺麗に枝打ちされた木々に小さな花芽が膨らんでいた

春はもうすぐだ!

2度c!

昨日は久しぶりにテニスコートへ行き壁打ちをやった

朝8時30分頃の気温が2度c

流石に真冬の朝だった

そして今日は24節句の大寒とのこと

80代の大先輩Aさんご夫婦、Mさんご夫婦が寒さに負けずに真剣にボールを打っておられた

72歳では寒いなんて言ってられないが

やっぱり寒い(笑)!

多少寒さの中に身を置かないと風邪やコロナにもきっと弱くなる

厳寒の季節も後ひと月と2週間程度か?

負けずに頑張ろう!

やる気の低さ

某人材派遣業の総合研究所がシニア人材の活用について人事担当者800人にアンケートを取った結果が情けない

雇用する会社側の感じる課題は 1、シニア層のモチベーションの低さが45% 2、パフォーマンスの低さが43% 3、マネジメントの困難~指示を聞かない?41% 等々実に情けない回答だった

シニアに限らず現役世代の仕事への満足度を国際間比較しても仕事への満足度や会社への愛着心などどの数値を見ても日本の順位は極めて低い

会社の人事制度の問題もあるのだろうが個々人が自分にとっての仕事の位置づけが出来てないのではないだろうか?

給料を得なければならないために指示されたことを指示されたとおりにやっているのではないかと心配する

みずほFGでも指摘されていたが「言われたことを言われたとおりにやるのみで意見具申などがない」ようなことが多くの企業で起こっているのではないだろうか?

三菱電機でも相次ぐ検査不正に関する調査で「部下の報告を上司が握りつぶした」などの報告がなされている

事なかれ主義が相当幅広く浸透しているとすれば、それも日本経済や日本社会の低迷の一因だろうと思う

仕事だって本来は夢や楽しさがなければ働く当人の成長はないと思う

長い職業人生、不幸の限りだと思うのだが?

寒風に耐える自宅「猫の額農園」のアロエの花がさすがにもう散りそうだ

一か月

北新地にある心療内科クリニックで起こった放火事件から丁度ひと月

25人の方が亡くなったと伝えられている

「拡大自殺」との言葉がマスコミで使われている

自分の人生に絶望した人物が人を巻き込んで自殺を試みることを言うようだ

率直に言ってその言葉にピンとこない

「巻き込み自殺」とでも言うべきではないだろうか?

昨年は京都のアニメの制作会社で似たような放火事件が起きた

数日前には東大前で似たような動機の傷害事件が起きた

人生に絶望するようなケースを無くさなければ事件は後を絶たないのではないかと思う

この手の事件は現代社会事情を現しているのだろう

やはり弱った人々をケアする「世話焼き文化」の衰えの結果ではないだろうか?

私の仕事の結婚相談所にも通じる同根の問題かも知れない

水掛不動さんに祈ろう!

5.9% UP

毎年恒例の米国年金だよりが届いた

ことしは5.9%上がって3月額が36ドルとのこと

will increase by 5.9% in 2022 because of a rise in the cost of livingとの説明書きがあった

確かにインフレ率が上がってきているがそれにしても引き上げ率がやや高いように思う

単純な消費者物価ではなく家賃などに重きを置いて計算しているのかも知れない

大した金額ではないがやはり嬉しい

1日3時間くらいしか寝ずに働いた激しかった日々を思い出す

Thanks to United States of America!

赤かぶ!

久しぶりに良く出来た赤かぶが収穫できた

隣人のS氏との自宅飲み会で甘酢で絞めてお出しした

昨年は種播き時期の9月~10月の気温が高く種から育てた苗が何度も全滅した

僅かに生き残ってくれた苗が成長してこの大きさになった

無農薬は苗そのものや葉が大変な被害に会うことが避けられない

野菜作りでも安全にはコストがかかる

いつかは「無農薬農家」の名刺を持つのが夢だ(笑)

今年の種まき時期には更なる工夫を加えたい!

準備!

今年も株式投資に欠かせない日々の場帳を作成した

60~70銘柄の終値を翌朝必ず記帳している

ジワリとした相場の動きを掴むには良い方法だと思う

スポーツと一緒で日々のルーティンがある方が投資判断を誤り難いように思う

短期売買は一切やらないが長期投資でも「地合いの変化」は掴んだ方がタイミングを掴みやすいように思う

先人が残した相場の諺に「株を買うより時を買え」がある

大切なことと同感する

今年も日々挑戦だ(笑)!

みずほ

みずほFGの新社長内定が早朝に報じられていた

金融庁に促されたこともあるのか、かなり若返るようだ

そして今は再びシステム障害が伝えられている

一旦作られた巨大なシステムは経営者が変わったからと言って簡単且つ迅速に刷新することが出来るものではない

新経営陣の下でシステムを担当する人物を選定し時間をかけながら点検、修復するしかないだろう

責任者には同グループのOBの中か他のメガバンクの元システム責任者の力を借りるしかないのではないか?

昨年は三菱電機でも様々なデータ偽装、隠ぺいが発覚した

エリートと製造や販売、サービスの現場が乖離している企業でよく起こることのように私は見ている

経営者が現場に行くことからしか改善はないと思う

現地、現物、現状から始めることだろう

ユーザーは今暫くはシステム不全が続くことを覚悟するしかないのではないだろうか?

新経営陣には期待したい!

春のような1日!

今日はまるで春のような日になった

気温も11度~13度で風もない

健康のために駅まで歩いたら、速足では汗が出た

先日この欄に書いたように「冬来たりなば春遠からじ」そのものだ

厳寒の時期もあとひと月半と思おう

そろそろ頂いた賀状に目を通さなければ

今月の投資研究会の資料も今週中に作ろう

週末には今年初のお見合いがある

感染には十分気を付けて引き合わせに行こうと思う

今年も日常が始まる!