仮差押え!

山口県の小さな町で誤った振込金を使って返せないという事件が起きており、テレビ番組で連日の報道が続いている。

4月の10日前後の振り込みから既にひと月と10日くらいが経過。

逮捕された詐欺の被疑者は日にちをかけて何十回にも分けて自分の講座から資金を振り込んでいる。

初めてニュースを聞いた時から何故「仮差押え」の申請を裁判所にしなかったのだろうかと不思議でならなかった。

迅速に行っていれば4630万円の資金の大半は流出せずに済んだと思う。

地方故に法律を知る人が役所内にいなかったのだろうか?

逮捕は当然のこととして、事件直後の役所の対応が不思議でならない!

自宅「猫の額農園」の白いバラ「アイスバーグ」が咲いた。

純白の白は清楚を思わせる。

この花が咲き始めると梅雨はもうすぐだ!

子ども家庭庁

5月5日こどもの日の新聞記事。

15歳未満の子供の数が41年連続で減っており、ピーク時の1954年から半減したとあった。

折しも子ども家庭庁の話が具体化している。

子供が生まれるための前提条件である婚姻数を増やす施策まで踏み込むのだろうか?

幾らかは期待して待ちたい

この2年のコロナ災禍で結婚数は更に減っている

何らかの施策が打ち出されてしかるべきと思うのだが?

195万人?

北朝鮮でのコロナ感染爆発が伝えられている

25百万人の国で1日39万人を日本の人口に引き直すと1日約200万人となる

正に感染爆発の表現が相応しいと思う

ワクチン投与ゼロ、治療薬も治療技術もなく医療設備は極貧と伝えられる

マスクも十分にはない国で感染をどう防ぐのか?

幸いオミクロン株の致死率は低いが感染者数が激増すれば死者もある程度は増えるだろう

感染症学的に言えば必ず侵入することが分かっていたのに何をしていたのだろう?

この二年間、この国の独裁者は?

隣りの独裁者は兄弟国家に戦争を仕掛けて自滅しかけている

もう一つの大国のトップはこの秋の党大会で終身指導者の地位を固めようとしている

この指導者の指示するゼロコロナはこれから何を生むのだろう?

独裁者は歴史的に国家を破綻させることが少なくなかったが?

心配!

今日は私のサロンのエンジニア会員さんのデートの日

真剣交際に入って約ひと月が経過

互いのご両親へ交際の挨拶の日程などを打ち合わせする予定

昨日出来る限りの打ち合わせをしてはいるがやはり心配だ

私のサロンへ入会するまで女性との交際経験がほぼゼロだった

中高は男子校、工学部と大学院の機会学科には女性不在

勤務先の研究開発部門にも適齢の女性不在

活動を開始して1年と少し

よくここまで来たと思う

後は祈るだけか?

先月も水掛不動さんに行ったが、今月も行こう

願掛けに(笑)!

「猫の額農園」のレモンの花が最盛期を過ぎつつある

今年も沢山実をつけるだろうか?

201508021537

走り梅雨!

昨日、今日と断続的に雨が降っている

先日の天気予報では梅雨前の雨を走り梅雨と言うと説明していた

お蔭で「猫の額農園」のトマトやキュウリが着実に成長している

夏前最後のレタスの苗の植え替えも順調に進んだ

牡丹が終わって2週間、今度は同種の花「芍薬」が咲いて来た

直径20㎝と牡丹とほぼ同サイズの花

これも又「大輪の花」と言って良いと思う

小さな庭「猫の額農園」が毎年花や野菜を生み出してくれる

感謝してもしきれないが

有難う!

花の日々!

「猫の額農園」でも花々の日々が続いている

4月から5月は何もなくても庭に出れば嬉しい

大好きな黄色いバラ「ピース」

もう散ってしまったが1輪だけ咲いたピンクの牡丹

殆どお金もかけないのに楽しませてくれ、癒してくれる

花泥棒に盗られないようにしなきゃ(笑)!

野良らしい野良!

今日はよそ者の野良が我が家の「猫の額農園」で昼寝していた

身体は大きく顔は見るからに獰猛そうだ

この顔ではどこからも可愛がられることはないだろう

こいつが来るとお隣に居ついた野良達はさっと逃げる

野良らしい野良と言えないこともないか(笑)?