久し振りの 野良母猫

久し振りに母猫が顔を見せた

怯えた様子で周囲を覗いながら

1月に激しい親子げんかの末に息子猫に追い払われた

心なしか老化したようにも見える

野良は母息子でも縄張りを争うようだ

この母は大人にしては身体が小さい

短命に終わるのかもしれない

兎に角何か食べ物をあげよう!

多忙な3日間

20日月曜から東京に行き昨夜帰阪

愚息と寿司屋でロンドン転勤に伴う注意事項

NY時代のディーリング仲間と昼ごはん

NY、ヨーロッパ時代に親交のあったNHKのW氏と夕食

パリ時代の都銀支店長仲間で上場企業専務のE氏とお茶

30代前半の銀行支店時代の同僚S氏とお茶。共に社会事業に挑む仲間

昨夜は帰阪し投資、酒仲間の医師と取引銀行支店長、課長とのお酒

疲れ切ったが今日は相談の女性がお見えになる

老人にしてはやや無理のし過ぎか(笑)?

今日は東京 

今日は朝から東京へ

明日の昼にNY時代の仲間と昼食

今日は愚息と晩飯

LONDON転勤前に一度酒を呑みながら注意事項などを伝えておきたい

スケジュールが合えばお昼に湘南で盟友S氏と会って行こう

お互いが元気にいる間は出来るだけ会っておきたい

楽しみだ!

Too little too late 少子化政策

久し振りに新聞記事で上記の英語表現を見た

日本の少子化問題は20年以上前から見えていた

学者や官僚からの危機シグナル、提言もあった

然し政治は見事なほど鈍感だった

年金や医療費の現役負担は重くなるばかり

消費に回すよりも貯蓄に回すのが普通では景気は良くならない

縮小し弱体化し続ける国家になるのだろう

小出しで一貫性のない政策は正に Too little to late!

 

安定した職業 安全な結婚

常々会員の皆様に安定した収入と安全な結婚が不安のない人生に繋がると申し上げている

今転職市場が活況を呈して来た兆候があちこちで見られる

昨日はこのニュースを資料にして非正規職で働く方々に送った

1年で260万人以上が生まれた団塊世代が職場から去り

様々な職場で人手不足が発生してきた

就職氷河期以来20年を経て、探せばより良い仕事が見つかる時期がやっと来た

お見合いと併せて頑張って欲しいと願う!

更に1件のお見合い

2月は寒過ぎてお見合いが成立しないという

先入観があったのだが

着実に決まっていて今日又1件日程提示があった

兎に角お見合いが決まることは会員さんにとって嬉しいことだ

先週の2件のお見合いも交際に至った

この調子で行けば春が楽しみだ!

 

投資に向かない 複合巨大企業

東芝が苦しんでいる

昨年の不適切経理による大赤字に続き

今年は米国の原発関連事業で巨額損失

東芝の陰に隠れているが三菱重工も似たような状況か?

期待されたジェット機MRJの度重なる発売延期

受注した豪華客船の火事や納入延期等々

人材の多い名門企業でも複合業務マネジメントするのは難しいのではないだろうか?

個人投資家の投資対象には不適と考えたい!