サブシナリオ 2万3千円辺りで大納会?

今年の株式市場も明日で終わる

年初の予想のメインではなかったがサブシナリオだった「23千円もありうる」とした予想に沿って終わろうとしている

米朝の軍事緊張、森友・加計問題と相場を揺すぶるテーマには事欠かなかったが

株価の基本である企業業績の伸長は一貫して変わらなかった

幾らか鈍るものの業績の改善は来年も続くだろう

相応の含み益を抱え少しだけポジションを膨らまして新年相場を迎え撃つ

株価の上昇は個人的な収益のみならず年金財源の安定にもつながること

高値波乱は大いにあると思うが、それなりの相場の安定を祈ろう

投稿者: マリアージュサロン三和

1949年 熊本県 玉名市 生まれ 玉名高校 長崎大学 卒 旧三和銀行 大阪、シンガポール、ニューヨーク、京都、パリ勤務 ゴルフ場社長 上場企業 独立取締役 兼 監査役 その他2社顧問